宇都宮 ペインクリニック うつのみや痛みのクリニック リハビリテーション

うつのみや痛みのクリニック

tel028-634-3113 栃木県宇都宮市吉野2丁目8-14

リハビリテーション科

うつのみや痛みのクリニックでは神経ブロック治療の後のフォローアップとして、患者さまひとり一人に合ったリハビリテーションを行い、皆様がより快適に生活が送れるよう、サポートしてまいります。

リハビリテーションとは

リハビリテーション

リハビリテーションとは単なる機能回復だけではなく、「人間らしく生きる権利の回復」や「自分らしく生きること」が重要で、そのために行われるすべての活動がリハビリテーションなのです。

リハビリテーションのスペシャリストである理学療法士はフィジカル・セラピスト(PT)とも呼ばれ、病気、怪我、老化現象などさまざまな原因によって生じた機能障害に対する療法を行い、1人1人の人生に合った生活能力を獲得し、豊かな人生を送るようになるようお手伝いしていきます。

当院では患者さまの症状にあわせて物理療法を中心に、効果的なリハビリテーションを行っています。

物理療法

物理療法(ぶつりりょうほう)とは、理学療法とも呼ばれマッサージや温熱療法、凍結療法、電気療法、光線治療など薬物を利用せずに物理的な手段を用いて痛みを和らげ、関節の可動範囲を広げるなど生活動作を容易にする療法です。

電気療法

低周波、干渉波治療器等を用いてしびれの軽減、麻痺筋の促通を目的とする治療です。

光線療法

温熱治療器等を用いて患部を温め、痛みの軽減や運動療法の前処置として行う治療です。

機器紹介

ウォーターベッド

電動マッサージ器

肩から腰、下肢にかけての筋肉、腱、靭帯の凝りをほぐし、血行の改善を促進します。

磁気温熱治療器

磁気温熱治療器

体の深部までじっくり温め、バイブレーションの刺激で患部をマッサージします。

低周波治療器

低周波治療器

新しい感覚の筋肉及び神経刺激装置です。肩や腰、その他の筋肉のこりを和らげます。

干渉電流型低周波治療器

干渉電流型低周波治療器

周波数1,000Hz以上の2つの異なる中周波電流を生体内で交差させ、 その周波数の差による干渉低周波刺激によって、疼痛緩和などを行います。

ページトップへ